コラム

子どもたちが身近で“自主的に”“手軽に”できる!1対1トレーニング

2014年02月27日

1対1が苦手なお子さんのために、トレセンコーチの染谷勝弘先生が、公園や広場で手軽にできるトレーニング方法をレクチャーします!

構成●編集部

※『ジュニアサッカーを応援しよう!Vol.29夏号』P044-047より転載


チーム練習以外の日は自主練が最適!!

 みなさんこんにちは、染谷勝弘です。「1対1でライバルに差をつけたい」、または「苦手な1対1を克服したい」、そんな思いから公園や広場で自主練習に励むお子さんも多いと思います。

 サッカーはチームスポーツですから、やはり1対1の練習をするときもチームで練習するのがよいと思いますが、残念ながらチームの練習時間というのは限られています。自分が納得できるまで練習したいと思ったら、公園のような場所で自主練習に励むことが最も良い方法だと思います。

 しかし、公園での自主練習は、何かと物足りなさを感じてしまいがちです。それは、練習相手はもちろん、ゴールやコーンといった練習に必要なサッカー用具が、近所の公園に準備されているとは限らないからです。

 そこで今回は、身近な公園を利用した、誰でも手軽にできる1対1で役立つトレーニング方法を紹介したいと思います。

 ただし公園で練習をする場合は、施設のルールやマナーを守って練習してください。ルールを守ることは、サッカーも公園も一緒ですよ。さあ、ボールひとつ抱えて近所の公園に出掛けてみましょう。

子どもの公園自主練習001

VOL44

カテゴリ別新着記事

GA-300×80
arsenalsoccerschool


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

人気記事ランキング

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク