ニュース

ACミランサッカースクールが6月に千葉県佐倉市で開校!!

2014年03月07日

日本代表の本田圭佑選手が所属するACミランのオフィシャルサッカースクール「ACミランサッカースクール」の国内4校目となる千葉・佐倉校の開校に伴い、佐倉市役所で記者会見が行われた。会場には、ACミランで10年間活躍し、清水エスパルスでもプレーしたダニエレ・マッサーロ氏も出席。

ACミランSS佐倉001

今回開校する千葉・佐倉校は6月に開校する予定で、テクニカルディレクターのルカ・モネーゼ氏が常駐し、U-6(年中~6歳)、U-8(6~8歳)、U-10(8~10歳)、U-12(10~12歳)、U-13(13歳)の5カテゴリーで指導する。スクールは岩名運動公園球技場を使用する。

会見では、ACミランインターナショナルサッカースクールコーディネーターのシルビオ・ブローリ氏がスクールの目的について、「地域の協力の下」「日本のサッカーレベルの向上」「子どもたちの健全な人間教育」を挙げ、その中で「特に子どもたちの教育に注力していきたいと思います。全員がプロになれるわけではありませんが、すべての子どもがいずれ大人になります。サッカーを通じた人間教育に力を入れたいです」と語った。

また、マッサーロ氏は「幼いころからミランに入ることを夢見ていました。子どものころはプレッシャーもなく楽しみながらサッカーをやっていましたね。プロになってからも楽しみながら、情熱を持って取り組めたのがサッカーです。子どもたちには私と同じように楽しみながら人間関係を深めて、いろいろな経験をしてほしい」と子どもたちへのメッセージを述べた。

ACミランSS佐倉002
(左からシルビオ・ブローリ氏[ACミランインターナショナルサッカースクールコーディネーター]、蕨和雄佐倉市市長、ダニエレ・マッサーロ氏[ACミランOB、元清水エスパルス])

ACミランSS佐倉003

【会場】
岩名運動公園球技場
千葉県佐倉市岩名字姿山

【ACミランサッカースクール千葉・佐倉校の特徴】
サッカーを通じた人間教育。フェアプレーとお互いに協力することの大切さ、時間を守ること、自己訓練、教育上、必要とされことを浸透させることを狙いとしている。

【指導カテゴリー】
U-6(年中~6歳)
U-8(6~8歳)
U-10(8~10歳)
U-12(10~12歳)
U-13(13歳)

※その他詳細はACミランサッカースクール千葉・佐倉校公式HPをご参照ください。
http://acmilansoccerschool-chiba-sakura.jp/

 

カテゴリ別新着記事

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク