大会情報

2015東京国際ユース(U-14)サッカー大会

ボカの3連覇を阻止したカイロ選抜が初優勝!

5月1~4日にかけて行われた「2015東京国際ユース(U-14)サッカー大会」。7回目を迎えた今大会は、国内からFC東京、東京ヴェルディ、東京都トレセン選抜、岩手県トレセン選抜、宮城県トレセン選抜、福島県トレセン選抜、茨城県トレセン選抜の7チームに加え、3連覇を狙うボカジュニアーズ(アルゼンチン)や、ブラジルの強豪コリンチャンスなど海外から9チームの全16チームで熱戦が繰り広げられた。決勝のカードは、準決勝で前回覇者のボカジュニアーズを破ったカイロ選抜とコリンチャンスの対戦となった。序盤からハイプレスと相手の裏のスペースをついた攻撃で主導権を握ったカイロが前半18分に8番・シャッハト選手のゴールで先制。そのゴールを守り切ったカイロが初優勝を果たした。(15.05.08)

2015東京国際019

 

試合情報一覧

カテゴリ別新着記事

GA-300×80
arsenalsoccerschool


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

人気記事ランキング

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク