サッカープレーヤーにも冷えは大敵

2012年11月09日

メディカル&コンディショニング

Jリーガーの中には、怪我の予防や治療のために身体を温めることを心がけている選手がたくさんいます。夏でも靴下を履く、襟のあるシャツを着て首元を冷やさない、飲み物には氷を入れない……などなど。Jリーガーの中には、喫茶店でジュースを注文するときでも「氷なしで」と注文する選手もいるんですよ。

「冷えは万病のもと」とも言われますが、身体を温めて血の循環を良くすることは、疲労を残さないためにも有効な手段です。身体を温めるものとして、生姜やネギなどは利用しやすい食材です。汁物や炒め物に入れる習慣をつけましょう。お味噌汁におろし生姜を入れても身体が温まりますよ。また、キムチや香辛料も身体を温めます。キムチ鍋や豚キムチ炒めは、サッカー選手の人気のメニューです。

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク