U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2016開幕!バルサが連勝スタート! マンチェスター・シティは甲府に攻め込まれるもドローに持ち込む

2016年08月25日

ジュニアサッカーニュース

005 
(写真●ジュニサカ編集部)

 25日、ヴェルディグラウンドにて『U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2016』が開幕した。注目のFCバルセロナは、第1試合目のサンフレッチェ広島ジュニア戦では終始ゲームを支配し、4-0で勝利。つづく第2試合目の川崎フロンターレU-12戦では、後半に得たペナルティキックのチャンスを落ちついて決めて2-1で勝利。連勝スタートを切った。

 もうひとつの招待チームであるマンチェスター・シティは、第1試合のガンバ大阪戦では、圧倒的に攻め込み4ゴールを奪取し勝利したものの、第2試合のヴァンフォーレ甲府戦では、終始攻め込まれたものの1-1のドローに持ち込み、勝ち点4を獲得している。

その他の結果は以下のとおり。

■1日目の試合結果

【グループA】
第1試合
FCバルセロナ 4-0 サンフレッチェ広島ジュニア
川崎フロンターレU-12 7-0 U-12熊本県選抜

第2試合
FCバルセロナ 2-1 川崎フロンターレU-12
サンフレッチェ広島ジュニア 3-3 U-12熊本県選抜

【グループB】
第1試合 
マンチェスター・シティ 4-0 ガンバ大阪ジュニア
ヴァンフォーレ甲府U-12 3-0 バディサッカークラブ

第2試合
マンチェスター・シティ 1-1 ヴァンフォーレ甲府U-12
ガンバ大阪ジュニア 6-2 バディサッカークラブ

【グループC】
第1試合
柏レイソルU-12 9-0 田村MARS
東京ヴェルディジュニア 3-2 名古屋グランパスU12

【グループD】
第1試合
東京都U-12 3-0 鹿島アントラーズジュニア
大宮アルディージャジュニア 4-0 アルビレックス新潟U-12

006
(写真●ジュニサカ編集部)

【次ページ】明日の試合日程

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事

イングランド サッカー

Twitter Facebook

チームリンク