『第41回全日本少年サッカー大会』で輝いた15人の選手たち/ジュニサカMIP

2017年12月31日

大会情報

清水エスパルスU-12清水(静岡県)

9番 江口 立樹くん


DSC_0211

予選ラウンド初戦を落としましたが、続くV・ファーレン長崎戦では、決勝ゴールなど2得点を決めてチームに勢いをつけた選手。すらっとした体型ながら、裏への抜けだす動きは絶妙でDFの背後でうまくボールを受けていました。

【選手のコメント】
今回はベスト16で終わりましたが、それでも全国の強いチームと戦うことができて、いい経験になったと思います。ドリブルでの仕掛けや裏への抜けだしからゴールをあげることが自分の得意なプレーなので、そういうのを積極的に出せるようにしました。初戦は負けましたが、負けたことをずっと悔やむのではなくて、目の前にある試合に切り替えてのぞんだことが、(そのあとの)2連勝につながったと思います。これからはシュートの質を上げて(決定力を)高めていきたいです。

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

人気記事ランキング

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク