「JFA 第42回全日本U-12サッカー選手権大会」で輝いた8人の選手たち/ジュニサカMIP

2018年12月30日

JFA 第42回全日本U-12サッカー選手権大会

旭丘FC(石川県)

6番 藤田 准也くん


20181228_0647

大会通算8ゴールをあげた10番の寺下翔和くんの活躍が目立ちましたが、旭丘FCをベスト8に導いた影のMVPはセンターバックでプレーしていた藤田くんです。フォワードの選手と体を密着させるのではなく、あえて少し離れた位置でポジショニングを取り、縦パスが入った瞬間を狙ってインターセプト。そのようなシーンを何度も目にしました。ボールへの寄せが早く、相手の攻撃テンポを遅らせる守備は素晴らしかったです。

【選手のコメント】
準々決勝で対戦したアビスパ福岡は選手全員が最後まで諦めていませんでした。そこが差だったし、チームとして足りないところでした。去年ベスト8だったリオペードラ加賀を超えるベスト4という目標を実現できなくて悲しかったけど、ここ(ベスト8)までこれるとは思っていなかったので、嬉しかったです。この経験を生かして、中学校でも頑張っていきたいです。

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事

6banar

Twitter Facebook

チームリンク