「JFA 第42回全日本U-12サッカー選手権大会」で輝いた8人の選手たち/ジュニサカMIP

2018年12月30日

JFA 第42回全日本U-12サッカー選手権大会

ソレッソ熊本(熊本県)

1番 宮本 哲宏くん


20181228_0123

ソレッソ熊本の守護神は主将としてチームをベスト4に導きました。今大会のゴールデングローブ&ブーツ賞にも輝いています。準々決勝の江南南サッカー少年団戦、準決勝の川崎フロンターレU-12戦ではスーパーセーブを連発。勇気ある前への飛び出しで幾度となくシュートを阻止していました。また、常に仲間に声を掛け続けるなど、主将としてチームを引っ張る姿も印象に残りました。

【選手のコメント】
準決勝で敗れてしまいましたが、全国大会という舞台を仲間と一緒に楽しむことができました。大会で印象に残っているのは準決勝のフロンターレ戦でのPKストップです。チームに流れをつくることができました。GKとして意識しているのは相手選手の特徴を理解することです。準々決勝の江南南戦も相手選手の特徴がわかっていたのでたくさんシュートを止めることができました。将来はGKとしてサッカー日本代表になってワールドカップに出場したいです。

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事

取材備忘録

Twitter Facebook

チームリンク