キッズのシュートスキルアップ⑧【クーバーコーチング】

2020年02月28日

サッカー練習メニュー

クーバーコーチングがこれまでお伝えしてきた「ボールマスタリー」に続き、「シュートスキルアップ」を紹介します。シュートを無理やり強く打つのではなく、正確なキックでコースを狙う練習です。「シュートはゴールへのパス」を意識してやってみましょう。

構成●松岡健三郎


【前回】「キッズのシュートスキルアップ⑦(STEP7)


STEP⑧

コントロールからシュート

パスをワンタッチコントロールして、合図された番号のゴールにシュートする。素早い判断、正確にシュートを狙う。

STEP8

■やり方
・中央に1.5m四方の正方形のエリアをつくる。その位置からスタート。
・ミニゴール(コーンやマーカーでも可)を中央エリアから3m離れた位置に4つ置く。
・1回5球、連続して行う。

■進め方
①ゴールの外側にいるコーチ(友達)からパスを受ける。
②パスを出すコーチは蹴るときに①から④の番号を声でコールする。
③中央のエリアでパスを受けたら、ワンタッチでコーチから言われた番号のゴール方向にボールをエリアの外へコントロールする。
④言われた番号のゴールへシュートする。

■ポイント
・目指すゴールを素早く判断する。
・慌てずにワンタッチでエリアの外で、ゴール方向へボールコントロールする。
 すなわちシュートがすぐ打てる位置にボールを置く。
 タッチが大きくなると、シュートの角度がなくなり難しくなるし、時間もかかる。
・正確にシュートする。
・シュートを外しても、すぐに切り替えて中央のエリアに戻り、次のパスを受ける。


■ジュニサカ サッカー練習メニュー
U6/U8/U10/U12を中心とした練習メニューを紹介。一人でも出来る練習方法やトレーニング論なども
https://jr-soccer.jp/category/column/training/


 

>>ジュニサカ公式facebookはこちら
>>ジュニサカ公式Twitterはこちら
>>ジュニサカ公式Instagramはこちら
>>ジュニサカ公式Youtubeチャンネルはこちら
>>ジュニサカ公式LINEはこちら
>>ジュニサカオンラインショップはこちら

 

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事

タイ・サッカーの育成事情を知ろう

Twitter Facebook

チームリンク