コラム

やら・り~の基礎サッカー講座 サッカーあそび①「サッカーけん玉」

2013年11月06日

やら・りー流のサッカートレーニングを紹介していくこのコーナー。今回はユニークで遊びの入ったトレーニング「サッカーけん玉」を紹介します。サッカーけん玉は、サッカーとけん玉をミックスさせたユニークなトレーニングです。身近にあるカラーコーンをけん玉に見立てて、足や頭でボールをコントロールしてカラーコーンにうまくボールを収めて下さい。自分なりにアレンジして仲間もビックリするような大技を決めてみよう!

協力●リーベルプントFC

サッカーけん玉

■ルール
用意する道具はカラーコーンです。リフティングの回数や、使う体の部位にルールを設けてトライしよう。例えば、足で3回、頭で1回リフティングしてからカラーコーンにボールを入れるなど。

■ポイント
以下のように、次第に難易度を上げていきましょう。
ステップ1:手で投げて入れる(幼児や低学年向き)
ステップ2:リフティングしながら入れる
ステップ3:2人でリフティングのパス交換をしながら入れる

プロフィール

屋良 充紀(やら みつとし)

現役時代はブラジル、エクアドル、コロンビアでプレー、横浜FC泉Jrユース監督やSFA(シリアサッカー協会)フットボールアカデミーヘッドコーチ。シリア代表コーチも歴任。シリア滞在時に作成したアラビア語でのサッカー指導指針はアラブ圏は、もちろんのこと海を越えてアフリカ・スーダンでも高い評価を得ている。また、横浜市でブラジルのストリートサッカーをヒントに遊び心をくすぐるサッカースクール、『エスコリーニャFC』の代表でもある。ケータイサイト、「教えて!? ジュニサカの疑問」でもアドバイザーを務める。

カテゴリ別新着記事

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

人気記事ランキング

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク