Jクラブ注目の市立船橋DF杉岡大暉選手が語る“キャプテン”としての役割

2016年07月22日

インタビュー

インターハイへの想い

――まもなくインターハイが開幕しますが、大会の目標を聞かせて下さい。

優勝を目指すのはもちろんなのですが、結果だけではなく、冬の選手権やプレミアリーグにつなげられる大会にしないと意味がないと思っています。チームとしても個人としても成長できる大会にしたいですね。

――対戦したいチームというのは?
「東福岡」は昨年2回負けていますし、対戦して勝ちきりたいです。(その他にありますか?)「青森山田」といったプレミアリーグでも対戦した相手と全国のトーナメントの舞台で戦いたい。

――最後に、プロを志望する杉岡選手が自分の良さをアピールするとすれば?
身長がそれなりに高くて、左利きなのは自分の魅力だと思うので、それを存分に活かして今後もピッチでプレーしていきます。

杉岡


熱中

熱中! 高校サッカーは、サッカーに熱中する高校世代の活躍を追いかけるとともに、そこに情熱を傾け、関わるすべての人の熱を伝え、高校サッカープレーヤーが、自発的かつ積極的に可能性を伸ばせる一助となるような、高校サッカー界の多様なトピックス・情報を多角的に発信しています。


 

>>ジュニサカ公式facebookはこちら
>>ジュニサカ公式Twitterはこちら
>>ジュニサカオンラインショップはこちら

 

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事

イングランド サッカー

Twitter Facebook

チームリンク