大会情報

バーモントカップ第22回全日本少年フットサル大会

鹿島アントラーズジュニアが初の全国チャンピオンに!!

top01

 1月6日(日)、東京・駒沢オリンピック公園総合運動場体育館で「バーモントカップ第22回全日本少年フットサル大会」の決勝戦が行われ、前回大会準優勝のベガルタ仙台ジュニア(宮城県)を2-1で下した鹿島アントラーズジュニア(茨城県)がチーム初のジュニア年代フットサル日本一に輝いた。

 ベストプレーヤー賞には、常世田大輝くん、沼田皇海くん(ともに鹿島アントラーズジュニア)、工藤蒼生くん(ベガルタ仙台ジュニア)、岡本彪我くん(ブリンカール)、兵藤健斗くん(FCアルマ大垣U-12)の5名が選出された。

 またフェアプレー賞にはFCアルマ大垣U-12、なでしこ賞には遠藤純さん(バモス福島フットサルクラブ)がそれぞれ輝いている。

 3日間にわたる熱き戦いは、鹿島アントラーズジュニアの優勝で幕を閉じた。なお、決勝戦の様子はこちらから。

試合情報一覧

【バーモントカップ第22回全日本少年フットサル大会】決勝戦レポート
【バーモントカップ第22回全日本少年フットサル大会】表彰一覧
【バーモントカップ第22回全日本少年フットサル大会】決勝トーナメント結果
【バーモントカップ第22回全日本少年フットサル大会】予選リーグG~L結果
【バーモントカップ第22回全日本少年フットサル大会】予選リーグA~F結果
【バーモントカップ第22回全日本少年フットサル大会】本大会出場チーム一覧

47都道府県予選


カテゴリ別新着記事

drisal-bn-300×80


school_01
1日無料体験入学に参加してサッカースクールを選ぼう!

◇PICK UP サッカースクール◇

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク