「第28回関東選抜少年サッカー大会」で輝いた10人の選手たち/ジュニサカMIP

2018年03月06日

大会情報

東京都U-12選抜 ブルー

2番 羽田 颯真くん(鶴牧SC)


hanedakunn

個々の能力の高さをいかんなく発揮して優勝した東京都U-12選抜ブルー。攻撃陣の破壊力にどうしても目がいきがちですが、守備陣も能力の高い選手が揃っていました。なかでもCBの羽田颯真くんの危機察知能力の高さは目を見張るものがありました。また、正確なロングフィードも見せるなどスケールの大きさを感じさせる選手でした。

【選手のコメント】
トレセンでは主にセンターバックですが、チーム(鶴牧SC)ではボランチでプレーしています。監督から「プレッシャーを強くいけ」と言われていたので、試合では常に前から行くことを意識していました。(東京都U-12選抜 ブルーの)フォワードの子たちが強くて速い子が多く、得点力があったことが優勝できた大きな要因だと思います。優勝した経験があまりなかったのでこの大会で優勝できて本当にうれしかったです。好きなサッカー選手はたくさんいるけど、セルヒオ・ラモス(レアル・マドリー)が一番好きです。ボールへの執着心、ファールでも止めてやるという気持ちが全面にでているからです。将来は、どんなポジションでもこなせることができる選手になりたいと思っています。

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク